スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'11.21 (Sun)

相葉雅紀のレコメン(4/2)おしえて相葉ちゃん

レコメンレポ(4/2)おしえて相葉ちゃん

まだまだ四字述語は続きます
ちかさんを止めれるのか相葉ちゃん頑張れ

★間違ってるところもあると思うので転載はご遠慮下さい

見たい方は続きをクリックしてね 


【More】



パイオツカイデーな、デルモーチャンネーもきいてる、マジで?
嵐・相葉雅紀のレコメンアラシリミックス


★おしえて相葉ちゃん★


みなさんからのメール・お葉書で頂いた質問にどしどし答えま~す

相葉ちゃん
「よーしいっぱい答えていきますよ。もう1回だけ勝負していい?勝ちたいの1回くらい、古今東西」

相葉ちゃん・ちかさん
「イエーイ」

相葉ちゃん
「相葉からはじまる」

相葉ちゃん・ちかさん
「イエーイ」

相葉ちゃん
「都道府県の名前」

相葉ちゃん・ちかさん
「イエーイ」

相葉ちゃん
「北海道」

ちかさん
「鹿児島」

相葉ちゃん
「青森」

ちかさん
「沖縄」

相葉ちゃん
「岩手」

ちかさん
「大分」

相葉ちゃん
「千葉」

ちかさん
「宮崎」

相葉ちゃん
「埼玉」

ちかさん
「佐賀」

相葉ちゃん
「神奈川」

ちかさん
「長崎」

相葉ちゃん
「四国、あーもう駄目だ、祖国攻めようと思ったのに、もう四国って言っちゃうし、もうよしおしえて相葉ちゃんいこう」

これはですね、埼玉県のあやかちゃんから頂きました
私は相葉くんが大好きな11歳です、私はこの前友達と喧嘩をしてしまいました、それから3日間全く話をしていません、それに私の学校は毎年4月にクラス替えがあるのですが、喧嘩したままクラス変えられるのは嫌です、どうしたらいいですか?

相葉ちゃん
「あーそうだね、喧嘩したままクラス替えになると、ちょっと話す機会も仲直りする機会もなくなっちゃうからね3日間一言も話してないんだって」

ちかさん
「でももう春休みになっちゃったから」

相葉ちゃん
「うん」

ちかさん
「もうクラス替えになっちゃいますね」

相葉ちゃん
「これさ電話じゃない?」

ちかさん
「電話する?」

相葉ちゃん
「おうちに、○○ちゃんいますか?と」

ちかさん
「うん」

相葉ちゃん
「休み中ごめんねと、ごめんってやっぱりこう言える何て言うんだろ、こう勇気とかじゃないんじゃないの?謝れる」

ちかさん
「それよりどっか遊びにいかない?って誘ってみるのはどうですかね、ちょっと買い物行かない?とか、女の子って何買いに行くんですか?」

相葉ちゃん
「いやー」

ちかさん
「文房具やですか」

相葉ちゃん
「さっさすがに」

ちかさん
「結構ね小学生で可愛いなと思うのは、あっだれだれと何処行って来るとか言って、何?って言ったらだれだれがシャーペンの芯買いに行くから一緒に付き合うからって」

相葉ちゃん
「あー」

ちかさん
「よく解らない、あの約束があるなと思いましたね、まぁそうゆう」

相葉ちゃん
「じゃシャーペンの芯買いに行こうよって誘う?」

ちかさん
「そうそうそれも有りなんでしょうね小学生はね」

相葉ちゃん
「でもさ何かもうちょい、何か小学生の中でもこれイケテルみたいな鉛筆とかあったりするじゃないですか?」

ちかさん
「はいはい」

相葉ちゃん
「その当時」

ちかさん
「はい」

相葉ちゃん
「俺らの時は何かドラゴンクエストのなんかさコロコロって転がして遊べるようなのとか、そうゆう何か、ね、そうゆう事言ったらいいんじゃないですか?」

ちかさん
「そうですね」

相葉ちゃん
「文房具屋行って」

ちかさん
「誘って」

相葉ちゃん
「うん」

ちかさん
「もし行かないとかって言ったんだったら、もうそこ勝負ですよ、えっあの時喧嘩したのはまだ怒ってるんですか?」

相葉ちゃん
「怒ってるんですか?」

ちかさん
「怒ってるのかがさ言って」

相葉ちゃん
「うん」

ちかさん
「ごめんねって先に謝っちゃうとかさ」

相葉ちゃん
「うん、謝るって言うのも大切なんじゃないかな?

ちかさん
「だから謝って、向こうが「あっ解った」って言うような感じで、それが嫌だったらもう戻んなくていいしね」

相葉ちゃん
「うん謝って駄目だったらしょうがないし、謝んないでそのままクラス替えになっちゃったほうがさ、後悔残るじゃない?だったら謝ってみようかね、そうしよう、じゃ続いていきましょうか?ちかさんどうぞ」


愛媛県の(はい)雅紀スマイル大好きさんから頂きました(有難うございます)私は第一志望大学に合格しました(あっおめでとう)えー春から一人暮らしです、夜が怖くて心配です、何か怖さを紛らわす事が出来るいい方法があったら教えて下さい

相葉ちゃん
「なんだろうな」

ちかさん
「夜が怖い、もしかしたら彼女が怖がってるのはお化けとか、なのかそれとも犯罪系のものなのか」

相葉ちゃん
「一人暮らしって言うか都会の怖さなのか」

ちかさん
「もしくはおしうりなのかゴキブリなのか」

相葉ちゃん
「色々あるけど、でも早く寝ることじゃない?」

ちかさん
「寝ちゃう」

相葉ちゃん
「夜」

ちかさん
「なるほど」

相葉ちゃん
「か俺はテレビとかね、見てるとそんなにシーンとしないから、その何?おー俺一人ぼっちみたいな感じはあんまりないかな?」

ちかさん
「そうすね、どうゆうとこに住んでるのか解んないけど、多分だといいですね寮だとしても寮じゃなくて民間のマンションだったとしても、そうゆう学生さんみたいなのが他に住んでるところだといいですね」

相葉ちゃん
「あー同級生だとかね」

ちかさん
「同じくらいの大学生、女子大生だとかそうゆのが近くに、同じマンションの中に住んでいるとか」

相葉ちゃん
「そうするとすぐ遊びにいけるしね」

ちかさん
「あのー安心ですよね、何か怖いことがあったらすぐ」

相葉ちゃん
「連絡できるしね」

ちかさん
「連絡できるとかさ」

相葉ちゃん
「そうだよね、でもさ最初にそこのマンション入ってさ、どうやってそれって知れるの?俺あんまり隣人さんが誰住んでるとか、どうゆう人が住んでるとか全然解んない」

ちかさん
「それは芸能人さんだからじゃないですか?」

相葉ちゃん
「いやいやいやいや、ようゆうわ。それ全然関係ないと思うよ、だってはってないと見れないわけじゃん、こうカチャっと聞えたと思ったら、こう覗いてみて「あっこんにちは」みたいにしないと」

ちかさん
「僕は学生の頃一人で住んでた時に、両隣とか、あの一応タオルか何か持って引越ししてきたちかざわですんでって挨拶しましたよ」

相葉ちゃん
「よろしくお願いしますみたいな、あーそれやっぱ大事ですよね」

ちかさん
「いやーまー嵐さんだからちょっと」

相葉ちゃん
「いやいやいやいや、何その感じ悪くして」

ちかさん
「いやーさすがにこう」

相葉ちゃん
「いやそんなことないですよ、そんな、はーじゃそうゆう事が挨拶、でも挨拶まわりしてさ逆にだよ、隣がじゃちょっと危ないおっさんだったとしましょうよ、あっわけぇの来たなと、おっこれはみたいになってさ嫌がらせがはじまったりさ」

ちかさん
「いやいや何でおっさんが嫌がらせですか、若い男かもしれないじゃないですか?」

相葉ちゃん
「うははは」

ちかさん
「危ないのは」

相葉ちゃん
「あっそうか、若い男の方が危ないと」

ちかさん
「おじさんの方が安心かもしれないですよ」

相葉ちゃん
「じゃどっちにしたってある程度の警戒心って言うか、一人暮らしの女性だったら尚更」

ちかさん
「多分、ご両親もそうゆう事考えて住むとこ選んでると思いますよ、そんなね、あのー割と学生が多いんですよとか女子学生が住んでるんですよみたいな、大家さんに情報得てそこに住んでるはずですよ」

相葉ちゃん
「そうです、俺何が心配」

ちかさん
「そんな野獣の巣窟みたいなところに、娘の部屋は借りないですよ」

相葉ちゃん
「そりゃそうですね」

ちかさん
「はい」

相葉ちゃん
「すみません、心配しすぎちゃいました

ちかさん
「うん、なので、あのー安全保障は」

相葉ちゃん
「そう」

ちかさん
「隣人とのコミュニケーションから」

相葉ちゃん
「そうだね」

ちかさん
「まっそれもだからね女性とかがいいですね」

相葉ちゃん
「そうですよね」

ちかさん
「うん」

相葉ちゃん
「さぁ最後にもう1勝負しようかな?」

ちかさん
「またきますか」

相葉ちゃん
「古今東西」

相葉ちゃん・ちかさん
「イエーイ」

相葉ちゃん
「相葉からはじまる」

相葉ちゃん・ちかさん
「イエーイ」

相葉ちゃん
「スポーツの種類」

相葉ちゃん・ちかさん
「イエーイ」

相葉ちゃん
「サッカー」

ちかさん
「スノーボード」

相葉ちゃん
「野球」

ちかさん
「フィギュアースケート」

相葉ちゃん
「アイススケート」

ちかさん
「ラグビー」

相葉ちゃん
「いやもう何いっぱいあるのねスポーツって、何かこのパンパンがもう勝てない」

ちかさん
「あー」

相葉ちゃん
「ほんとに1回も今日勝ててないんだけど、あーじゃこれで駆るわ、古今東西」

相葉ちゃん・ちかさん
「イエーイ」

相葉ちゃん
「髪型の名前」

相葉ちゃん・ちかさん
「イエーイ」

相葉ちゃん
「ツーブロック」

ちかさん
「ちょんまげ」

相葉ちゃん
「テクノカット」

ちかさん
「・・・」

相葉ちゃん
「うえーやったー」

ちかさん
「俺今浮かんだことはアミバー」

相葉ちゃん
「何アミバー?」

ちかさん
「あのアラアミのって思ったらアミバー」

相葉ちゃん
「アミ、アバターみたいな」


いやーよかったって言う事でですね、皆さんも相葉雅紀に聞きたいって事があったら、この番組までメール・お葉書ください、以上おしえて相葉ちゃんでした
ここで1曲聴いて下さい、嵐で 揺らせ、今を


やっと勝ったね相葉ちゃん
ちかさん強いって言うより相葉ちゃんが・・・
そんな相葉ちゃんが大好き 
次はお茶濁し博士の豆知識~エンディングですよ
頑張るので待っててね

テーマ : 相葉雅紀 - ジャンル : アイドル・芸能

22:25  |  相葉雅紀のレコメン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://masakilove1224.blog44.fc2.com/tb.php/2182-4119379e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。