スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.11 (Mon)

相葉雅紀のレコメン(3/19)おしえて相葉ちゃん

レコメンレポ(3/19)おしえて相葉ちゃん

楽しい楽しいコーナーおしえて相葉ちゃん
どんな楽しい話をしてくれるのか楽しみですね

★間違ってるところもあると思うので転載はご遠慮ください

見たい方だけ続きをクリックしてね 


【More】



バイオツカイデーな、デルモーチャンネーもきいてる、マジで?
嵐・相葉雅紀のレコメンアラシリミックス



★おしえて相葉ちゃん★


皆さんからのメール・お葉書で頂いた質問にどしどし答えま~す
いきますよ、今週もいっぱいきてますからね、何いこうかな?

東京都のですね、みきちゃん
うちは猫を飼っているのですが夜中にずっと天井みつめて動かなくなることがあります、長いときは5分ほど動かなくなるのでちょっと怖いです、人間には見えない何かが見えているんだろうけど実際会話ないのでまっいっかぁと思っています、動物に詳しい相葉ちゃんとしてはこの猫の挙動は何だと思いますか?夜はぐっすり眠れますが気になるので教えて下さい

相葉ちゃん
「これいるな」

ちかさん
「ねずみ」

相葉ちゃん
「ねずみじゃないでしょう、何かこう第六感的なものなのか、もしくはちょっと怖かったら。だから究極ね、ちょっと怖かったらお寺に行こう。1回行ってみてもらっていうのもやっぱり一番大事なのはみきちゃんが住んでる家だから、みきちゃんが心配になってるとあんまよくないじゃないですか、だからみてもらうって言うのもひとつの手じゃないかなと思いますよ」

ちかさん
「もしくは他の家で飼ってる猫でも同じことするんだったら「あっ何だ猫ってそうゆうとこあるんだ」って事ですよね」

相葉ちゃん
「そうですよね、だから猫、猫友達に聞いてみたらいいんですよね」

ちかさん
「聞いてみたら「いや家もやるよ」って言ったら」

相葉ちゃん
「そうだね確かに、そうやって解決していこう」

ちかさん
「解決していこ」

相葉ちゃん
「よし、じゃ続いていきましょう」


東京都あいばかぶれさん女性から頂きました、有難うございます
相葉ちゃん、こんあいば、こんあいば。去年からthis is itと言うのがとっても人気ですが、私が中学で習った英語では、これはそれですと言う意味になると思いますが日本語になっていないそうな、本当はどいゆう意味ですか?今更他の人には聞けません、相葉ちゃん、教えてください

相葉ちゃん
「マイケルジャクソンですよ」

ちかさん
「this is it」

相葉ちゃん
「見ましたよ」

ちかさん
「はい、これを」

相葉ちゃん
「うん、これはそれ」

ちかさん
「これは」

相葉ちゃん
「これはこれ」

相葉ちゃん・ちかさん
「これはそれとして」

相葉ちゃん
「おいといてyhis is itって言う意味は」

ちかさん
「うん」

相葉ちゃん
「もうthis is itですよ」

ちかさん
「ほー」

相葉ちゃん
「だからもう今日はthis is itだよ、俺がthis is itだ、俺の言うたいニュアンス解ります?伝わります?あってますよねニュアンス、俺がthis is itになりますと」

ちかさん
「うん」

相葉ちゃん
「うははは、あってないですか?」

ちかさん
「うん」

相葉ちゃん
「これはそれとしておいといて、this is itって何?どうゆうこと?」

ちかさん
「僕も調べてみました」

相葉ちゃん
「おー」

ちかさん
「するとですね、まーニュアンスとしては、さぁいよいよだとか、これが最後だとか、そうゆう意味で使われるそうなんですよ」

相葉ちゃん
「へー」

ちかさん
「あるいは、まぁマイケルがもう亡くなってしまったので、あるいはそのタイトルにつける意味をわざわざペラペラ喋ったりもしないので、多分そうだろう言う色んな、まぁ臆測も含めてですけど、まぁロンドンのツアーですよね、これが俺のツアーだって言う最後のツアーだって言うのが、まぁそれを深読みして、もう最後のコンサートツアーじゃないのかって言う風に読んだ人もいるし、ロンドンでは最後だよって読んだ人もいるし、単純にこれがマイケルのコンサートだ、さぁいよいよだって言う意味にとった人もいるし」

相葉ちゃん
「じゃその単語、マイケルはちょっとおいといて、それはそれでおいといて、this is itだけだったら、さぁ」

ちかさん
「さぁいよいよだとか」

相葉ちゃん
「さぁいよいよとか」

ちかさん
「これだ」

相葉ちゃん
「これだと」

ちかさん
「さぁ見てくれみたいな」

相葉ちゃん
「がthis is itだと」

ちかさん
「ような、いろんなニュアンスがあると」

相葉ちゃん
「なるほどね、ほーじゃそれをふまえて見直してみます?まとめて、続いていきましょう」


千葉県のラジオネーム特上カバチさんから頂きました
えー私は17歳のJKです、最近友達に「あんた女から見て可愛い女だよね」って言われました、勿論私に彼氏もいません、ここで質問です、男の人から見て可愛い女の子って一体どんな子なんでしょうか?教えて下さい

相葉ちゃん
「男の人からみて可愛い女の子、女の人から見て可愛いと男の人から見ての可愛いと違うと思います?そもそも」

ちかさん
「そうですね違うかもしれないですね、よく男の子が、あのー「男の子ってあーゆう子好きよね」みたいな事言うじゃないですか?女の子が、それってそっち側から見た意見ですか?みたいな、ちょっと何か冷ややかに見られてます?」

相葉ちゃん
「男の子ってあーゆう子好きだよね?あー学校でよくあったかも?そうゆう会話」

ちかさん
「だから例えば、あのこう冗談が通じる感じとかリアクションがいいとか、反応がいいとかだと、「あーそうゆうの男の子好きよね」みたいなさ、だから女の子から見ると」

相葉ちゃん
「その言ってるさ子もさ男の子に好かれたいと思ったらさ、じゃ出来るって事ですよ、あーゆう子になればいいんだから」

ちかさん
「きっと女の子目線があって同姓からアーツって思われたくないみたいな事が邪魔しちゃうんじゃないですか、だから天然だったらいいんだけど天然じゃないと、あー同姓からの目が気になるって言うような事が邪魔して」

相葉ちゃん
「それ同姓に好かれた方が嬉しいって事ですか?」

ちかさん
「まーどっちを選ぶかですよ」

相葉ちゃん
「まーそうだよね」

ちかさん
「だからそこで、こう作戦になってしまうともうね、難しいよね、自然にもう男にも女にも好かれる人いるわけじゃないですか」

相葉ちゃん
「ただそれって、ほんの一握りだと思いますよ」

ちかさん
「何かこう好かれる派ですか?」

相葉ちゃん
「僕はもう、いや僕思うに別にそうやって好かれようって思うことって悪いことじゃないと思うんです、」だって努力してさ、そうした方がさ俺はいいと思うよ」

ちかさん
「そうだよね」

相葉ちゃん
「そうでしょう、だって」

ちかさん
「そうそうそう」

相葉ちゃん
「同姓になんやかんや言われても「あーごめんねってちょっと好かれようとしたんだ」って言う話すればいいだkの話じゃないの?」

ちかさん
「あのー人に好かれるって言うことは何もいけないことじゃないんだよね」

相葉ちゃん
「当たり前ですよ」

ちかさん
「そう人に好かれたいと思わない人はまずいです」

相葉ちゃん
「いやーそう思いますよ、あーいやどうなの?」

ちかさん
「いや、いうか」

相葉ちゃん
「だから同姓の目を気にしてそうゆうことしないって言うこと俺もちょっと解らないかな」

ちかさん
「だって相手喜ばせようとか、一緒に楽しくしたいとか、そうゆうポジティブなことが」

相葉ちゃん
「そうだから、同姓にもそうやったらいいんだよね」

ちかさん
「うん」

相葉ちゃん
「究極、だから同じようなことを男性にも女性にも人に対して、人と人って支えあって生きてるわけだから」

ちかさん
「人とはね」

相葉ちゃん
「でしょう」

ちかさん
「うん」

相葉ちゃん
「だから男にも女にも態度どうなんだろう、両方ともにそう好かれようとか、例えば自然にいけるようになったらさ俺はいいんじゃないかと思うわけですよ」

ちかさん
「そうですよね、きっとそこでギャップがある人が何か言われちゃったりするかもしれないですね、どっちに対しても」

相葉ちゃん
「どっちに対しても」

ちかさん
「サービス精神と言うか、そう思いますよ俺は」

相葉ちゃん
「だからホットするのは家帰った時だけですよ」

ちかさん
「おー」

相葉ちゃん
「続いていきますか?」


えー埼玉市の君と見る千の夢絶対見に行くよさんから頂きました、有難うございます
私の学校は球技大会があるのですがバスケットボールをするんです、私のクラスにはバスケ部がいないのでとっても不利なんです、元バスケ部の相葉ちゃん、どうやったら勝ち目が出てきますか?教えて下さい、お願いします

ちかさん
「ははー球技大会、クラス対抗ですよ」

相葉ちゃん
「バスケ部がいないんだ」

ちかさん
「よその組にはバスケ部がいるけど、うちの暮らすにはいない不利」

相葉ちゃん
「まず」

ちかさん
「うん」

相葉ちゃん
「クラスの中で一番大きい子2人をセンターとしておきます」

ちかさん
「あのゴールの真下あたりに位置する人ですね」

相葉ちゃん
「だから3秒ルールとかあるから」

ちかさん
「そうですね、エリアにずっと長くはいられない」

相葉ちゃん
「そうずっと長くはいられないから、ただその一番でかい子を2人おいて、でもの凄いスピードのあるね陸上部でいいよスプリンター」

ちかさん
「足速い子」

相葉ちゃん
「足速い子、ガードにしましょう」

ちかさん
「うんガードね、前の方ね」

相葉ちゃん
「そして、じゃフォワードどうしましょう」

ちかさん
「その間ですよね」

相葉ちゃん
「フォワード、そう2人ね又おきたいんだけど、右のまぁ右も左もホントに関係ないんですよバスケットって、もう入れ替わり立ち代りになるから」

ちかさん
「多分シュート、ゴールに入れること自体は急には上手くならないので、出来るのはディフェンスですよね」

相葉ちゃん
「そうですね、あとパスですよね」

ちかさん
「あー」

相葉ちゃん
「パスまわしって言うのはね、もうホントに相手が捕れねんじゃねみたいな速さで投げるほうがいいんですよ」

ちかさん
「あーあとこう動きながら貰うことですよね」

相葉ちゃん
「そうですね」

ちかさん
「とまってると狙われるから」

相葉ちゃん
「そうなんですよ、だからパス出すほうも予測するんですよ」

ちかさん
「そうそう、動きながらサッカーも同じですけどもスペースに」

相葉ちゃん
「おーいい事いいますね監督は、そうなんですよ、スペースにパスを出す、だからそこに追いつけるか追いつけないかのとこにギリギリ出すんです、それでいいんです、それでパスとれたらラッキーと、でそのままシュートしたらいいんですよ、だから要するに」

ちかさん
「はい」

相葉ちゃん
「ゴールにボールを入れろと」

ちかさん
「おっいいこと言った」

相葉ちゃん
「今日の一言です「ゴールにボールを入れろ」はい」

ちかさん
「うははは」

相葉ちゃん
「これで締まらなかったんでもう一個、ちかさんいきましょうか?締まらなかったですね」


北海道のあすみさん有難うございます
私は今北海道で一人暮らしをしているのですが春から就職で千葉県に引越しします、おっ、北海道にいたためゴキブリを生で見たことありません、どう退治したらいいか今から不安なんで、お勧め対峙法などがあれば教えて下さい

相葉ちゃん
「うん、道具使うって言うのは一番いいと思いますよ、それこそゴキブリのさ、あの勝手にこう家になって勝手に入ってくるやつあるじゃないですか?で抜けられないやつとか」

ちかさん
「あとあれですよね、ゴキブリの殺虫剤をまきたくないじゃないですか?」

相葉ちゃん
「そうなんですよ」

ちかさん
「あれは?洗剤がいいです、中性洗剤」

相葉ちゃん
「ほー知ってますね」

ちかさん
「中性洗剤を薄めてこう押したらピューっと出るような容器に入れといてぶっかけるのが結構効果的です」

相葉ちゃん
「ホント?」

ちかさん
「はい、最後にはご臨終です」

相葉ちゃん
「そうですか」

ちかさん
「なので洗剤だと後でこう綺麗に出来ますよね」

相葉ちゃん
「あーいいよね、それいいですね、かもしくは何か新聞紙とかね」

ちかさん
「新聞紙」

相葉ちゃん
「丸めてね」

ちかさん
「打撃っすね、打撃系の」

相葉ちゃん
「そうです」

と言うことで以上おしえて相葉ちゃんでした
ここで1曲聴いて下さい、嵐で Troublemaker



いやーゴキブリホイホイですよ相葉ちゃん
ゴキブリ退治できる女性がいいって言ってたよね
ちょっと頑張ってみようかな?

次はお茶濁し博士の豆知識とエンディングです
頑張るので待っててね

テーマ : 相葉雅紀 - ジャンル : アイドル・芸能

01:28  |  相葉雅紀のレコメン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://masakilove1224.blog44.fc2.com/tb.php/2149-b46bf269

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。