スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.11 (Tue)

相葉雅紀のレコメン(2/12)おしえて相葉ちゃん

レコメンレポ(2/12)おしえて相葉ちゃん

今回の相葉ちゃんたくさん話してくれました
相葉くんの手作り卵焼きが食べたいよ~

★間違ってるところもあると思うので転載はご遠慮ください

見たい方は続きをクリックしてね 


【More】



子供が寝たらこっそりと
嵐・相葉雅紀のレコメンアラシリミックス



★おしえて相葉ちゃん★


みなさんからのメール・お葉書で頂いた質問にどしどし答えま~す
今週もきてるんでいきたいと思います、いきますよ

えー北海道のかすみちゃん
こんあいば、こんあいば。手で握れる範囲に例えば手のひらだったり指先にホクロがある人は幸せになれるらしいです、相葉ちゃんやちかさんは握れる範囲にホクロありますか?

相葉ちゃん
「俺ね、1個あー2個あるんですよ見てみて」

ちかさん
「あっちょっとこう手首に近いところなんで握りにくいですね」

相葉ちゃん
「いや無理やりいけばいけますけど」

ちかさん
「無理やりこう指をもってくれば」

相葉ちゃん
「指持ってくれれば握れますよ」

ちかさん
「じゃ届きそうで届かない幸せって事?ですかね」

相葉ちゃん・ちかさん
「あー」

相葉ちゃん
「深いですよね何かね」

ちかさん
「手伸ばせば」

相葉ちゃん
「深いか今の?深い?深かないか、頑張れば届きますみたいな事だね」

ちかさん
「頑張れば届きます」

相葉ちゃん
「うーん、いいじゃないですかそのくらいが、あっでも俺指にもあるんですよ」

ちかさん
「はい」

相葉ちゃん
「中指」

ちかさん
「あっでもそれ外側ですね」

相葉ちゃん
「いやいやいや、ほらほら親指でいけますよ強引に」

ちかさん
「いやちょっと外にあるし無理やりって事ですか?」

相葉ちゃん
「おっ強引に掴む」

ちかさん
「強引に」

相葉ちゃん
「そう考えたら3つあるのか、1・2・3後ねここに小石がいるんですよね」

ちかさん
「はいはいはい」

相葉ちゃん
「これちっちゃい頃、ちっちゃい頃の駐車場ってさ砂利が多くなかった?砂利」

ちかさん
「まーそうですね」

相葉ちゃん
「石のそこですっ転んだ時に」

ちかさん
「はい」

相葉ちゃん
「こうベローンと手の皮がめくれて」

ちかさん
「あーやめて」

相葉ちゃん
「石が入ったまんまこう包帯でこう完治したから1個だけ石残ってんだよね」

ちかさん
「そうですか」

相葉ちゃん
「でこれね」

ちかさん
「それはホクロって言うんですかね」

相葉ちゃん
「何とかとろうと試みたんですよ」

ちかさん
「うん」

相葉ちゃん
「あの小学校5・6年生の時にコンパスとか使う授業出てくるじゃん、あれもしかしてこれえぐったら取れるかもと思って何回か頑張ってみたんだけどとれなかった」

ちかさん
「あーやめたほうがいいです」

相葉ちゃん
「ちかさん何か会った?ホクロか鉛筆か」

ちかさん
「これホクロかな?」

相葉ちゃん
「あっそれ汚れですね」

ちかさん
「え?汚れ?」

相葉ちゃん
「うん、手洗ったほうがいいですよ」

ちかさん
「いやいやいや違うと思いますよ」

相葉ちゃん
「洗ってもとれない?」

ちかさん
「指の腹のところに」

相葉ちゃん
「それさ血豆じゃない?
ちかさん
「血豆かな?」

相葉ちゃん
「何で血豆になるの?ちょっとみしてみして」

ちかさん
「ホクロじゃないすかね」

相葉ちゃん
「血豆っぽい、ちょっとなべちゃん判定して血豆なくない?」

なべちゃん
「あーこれは血豆じゃない」

相葉ちゃん
「うははは」

ちかさん
「ホクロと思ったら」

相葉ちゃん
「血豆でしたね、じゃそれじゃ続いていきましょうか?」


相葉ちゃん
「これはですね広島県の、あっ出口さんからきた、前さ珍しい苗字」

ちかさん
「はい」

相葉ちゃん
「大賞みたいなの、出口入り口あるみたいなさ話したじゃないですか出口さんからきました、嬉しいですね」

3月にはじめて2週間の病院実習に行きます、私はすぐ緊張してしまうので患者さんとお話できるか不安なんです、何かアドバイスお願いします、又相葉ちゃんは初対面の人と接するときに気をつけること何かありますか?
広島県のみっちゃんからね

相葉ちゃん
「はい」

ちかさん
「あっ看護学生になるんですね」

相葉ちゃん
「そうなんですよ」

ちかさん
「ナースですか」

相葉ちゃん
「どうゆう話したらいいんすかね、病院ってそもそもどっかがこう体調悪くなって入るところじゃん、言ったらちょっとした傷を負ってるわけですよ」

ちかさん
「あーはい」

相葉ちゃん
「そんな人に向かってね何をこうはじめに声をかけたらいいのかって言う、ちかさんの方が解るんじゃない?作家さんなんだからさ」

ちかさん
「って言うか」

相葉ちゃん
「うん」

ちかさん
「看護婦さんと看護師とあんまり話さないと思いませんか?お医者さんとは話しますよ色々、どうゆう症状ですとか、あと」

相葉ちゃん
「いやいやいやいや」

ちかさん
「美容師さんとなら喋りますけど看護師さんとはそんなに会話弾まないんじゃないですか?」

相葉ちゃん
「いやー、はいはいはい」

ちかさん
「はい」

相葉ちゃん
「意義あり、あのー先生とはそうゆうねシリアスな話なんですよ言ったら、骨折れたら、ね骨折れてたらここの骨とここの骨が折れてますねとか、でこれ全治何ヶ月ですねみたいな、あっじゃ宜しくお願いしますってこの程度ですよ」

ちかさん
「はい」

相葉ちゃん
「がしかし、そっからって言うのはご飯持ってくんのもナースさんでしょ」

ちかさん
「いやナースさんはご飯運ばないです」

相葉ちゃん
「うそー」

ちかさん
「検温したり」

相葉ちゃん
「検温」

ちかさん
「点滴したり」

相葉ちゃん
「そん時に」

ちかさん「ええ」

相葉ちゃん
「会話ないとやっぱ寂しいじゃないですか?俺入院したことあるから解るんだけど」

ちかさん
「まずは事務的な会話でいいんです」

相葉茶qん
「おはようございますから入って」

ちかさん
「まぁ相葉くんのようなお調子もんが」

相葉ちゃん
「うははは」

ちかさん
「はなしかけてくるので「実習生なの?まだ学生なんだふーん」みたいな」

相葉茶qん
「そんな軽くんねぇから俺、何そのペラッペラな感じ、そんな軽くないよ」

ちかさん
「だから」

相葉ちゃん
「うん」

ちかさん
「入っていこ初々しく、いればいいんじゃないですか?」

相葉ちゃん
「じゃ検温とりましょうよ」

ちかさん
「検温」

相葉ちゃん
「検温」

ちかさん
「はい」

相葉ちゃん
「検温、俺ね入院したときびっくりしたな」

ちかさん
「はい」

相葉ちゃん
「検温早い早い時間」

ちかさん
「あー」

相葉ちゃん
「あれで起きちゃうんだからだって」

ちかさん
「そうですよ、寝てるところに行って」

相葉ちゃん
「ちょっと起きてくださいって言われて」

ちかさん
「お熱お願いしますってね、はい」

相葉ちゃん
「そうあれ6時くらいなんですよ、でいったら患者さんは僕経験あるんですけど「もう起こすなや」と言うテンションなの、そんな時ちかさんなら何て声かけてあげたらこう丸く収まるかって言うか気のきいたさ、ちかさんならではの
さ」

ちかさん
「うん、あーそうですか」

相葉ちゃん
「作家ギャグだよね、結論ほしいのはね」

ちかさん
「解りましたじゃ」

相葉ちゃん
「解りました?」

ちかさん
「おはようございます」

相葉ちゃん
「うん」

ちかさん
「白衣の天使がやってまいりましたみたいな」

相葉ちゃん
「うきゃははは、使えそう使えそうだね、「白衣の天使やってきましたと」

ちかさん
「ええ」

相葉ちゃん
「検温のお時間ですと」

ちかさん
「検温のお時間です、お熱測ります」

相葉ちゃん
「白衣の天使いいですね、白くなかったら」

ちかさん
「水色の天使が」

相葉ちゃん
「やっぱピンクだわ、薄ピンクだね」

ちかさん
「薄ピンクの白衣の天使が」

相葉ちゃん
「これホント参考になったかな?みっちゃんどうかな?ごめんねこんな感じで、ラストいきたいと思います」


滋賀県ラジオネームあんちゃん有難うございます
私は卵焼きに塩を入れるのですが、相葉ちゃんは砂糖派ですか?塩派ですか?それとも相葉ちゃん特製みたいな卵焼きですか?

相葉ちゃん
「卵焼きどうですか?俺ね甘いのあんまり食わないですね」

ちかさん
「そうですね僕もそんなに甘くないほうがいいけども、でもだしはちょっと入ってると美味しいですね」

相葉ちゃん
「おー卵焼きってどうゆうイメージ、俺のイメージだと朝出てくるような、おすし屋さんみたいになってないイメージだったんだけど

ちかさん
「あー」

相葉ちゃん
「目玉焼きとかスクランブルエッグ」

ちかさん
「オムレツっぽいような」

相葉ちゃん
「そうそう」

ちかさん
「うんうん、そうですね」

相葉ちゃん
「そっちでもだし入れて欲しいですか?」

ちかさん
「そうですね、ちょっと入ってると美味しいんじゃないですかね」

相葉ちゃん
「へー」

ちかさん
「後こう刻んだねぎとか入ってても美味いですね」

相葉ちゃん
「あー」

ちかさん
「うん」

相葉ちゃん
「俺ね卵焼き作らしたら一番美味いですよ」

ちかさん
「あっ美味しいですか?」

相葉ちゃん
「いちばん美味いです」

ちかさん
「じゃこうトントンっとしてフライパンでくるっと巻いちゃうんですか?」

相葉ちゃん
「巻かないです」

ちかさん
「あっ巻かない?」

相葉ちゃん
「巻かない卵焼きで、その卵をまずどんぶりにあけるんですよ2・3個ね、でガチャガチャとかきまぜないんですよ」

ちかさん
「はい」

相葉ちゃん
「卵を割って2・3回ぐらいしかかきまぜないくて、でフライパンでこう焼くだけなんだけど抜群に美味いですよ」

ちかさん
「抜群に美味いですか?」

相葉ちゃん
「今度作りましょうか?」

ちかさん
「お願いします」

相葉ちゃん
「ここで」

ちかさん
「はい」


と言うことで以上おしえて相葉ちゃんでした、ここで1曲聴いてください、嵐で 揺らせ、今を




わー相葉ちゃんの卵焼きが食べたいよ~ん
次はお茶濁し博士の豆知識~エンディングです
しばらくお待ちくださいね


テーマ : 相葉雅紀 - ジャンル : アイドル・芸能

21:50  |  相葉雅紀のレコメン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://masakilove1224.blog44.fc2.com/tb.php/2044-0956b4c1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。