スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'04.23 (Fri)

相葉雅紀のレコメン(1/29)A-1GP最強決定戦

レコメンレポ(1/29)A-1GP最強決定戦

かなり遅くなりましたけど引き続きアップしますね
雑音がかなりあった週でしたので間違ってたらごめんなさい


★間違ってるところもあると思うので転載はご遠慮ください
見たい方は続きを見てね 


【More】

syannde

あなたの耳にチェックメーイト
嵐・相葉雅紀のレコメンアラシリミックス


A-1GP最強決定戦

あなたの周りのものを紹介するコーナーになっております、早速ですけどもいっぱいきてるので紹介したいと思います、いきますよ


えー東京都杉並区のですねゆうかちゃん
えー私はおじいちゃんの家に行く前あるパーキングエリアの女性用のトイレに行きます、そこのトイレはデラックストイレと言います、凄いのは名前だけではなく中まで凄いんです、何が凄いかと言うとトイレの並んでいる所の前が高級ホテルのロビーのようです、これって最強じゃないですか?

相葉ちゃん
「これちょっとバブリーじゃないですか?」

ちかさん
「あれですよね、高級ホテルのロビーと言う事は大理石風な床だったり」

相葉ちゃん
「床だったりシャンデリ的な」

ちかさん
「シャンデリ的な」

相葉ちゃん
「照明だったり、これお金とんのかな?」

ちかさん
「そうですね」

相葉ちゃん
「そうゆうトイレありますよね海外とかで」

ちかさん
「有料でね」

相葉ちゃん
「有料なトイレね、あっそれだったら解るな」

ちかさん
「今ねJRの駅とかでもコインの入れるトイレありますけど、ただ有料と言うよりは寄付みたいなお気持ちだけみたいなんですね」

相葉ちゃん
「そうなの?」

ちかさん
「うん」

相葉ちゃん
「それはトイレを綺麗にするお金に」

ちかさん
「まーそうでしょうね」

相葉ちゃん
「行くっ事ですよね、はーこれは俺ちょっと行って見たいですよ、デラックストイレね」

ちかさん
「デラックストイレね」

相葉ちゃん
「次いきます」


ペンネームもみじさん
相葉さん、ちかさんこんあいば、えー年があけましたね、元日に自分宛にきた年賀状を整理してたんですが、その時ふと思ったことがあります、毎年毎年幼稚園の年少の頃だった頃の先生から未だに年賀状が毎年くるんです、今中2に14歳ですが10年間送られてくるんです、これって最強じゃありませんか?

相葉ちゃん
「すっご~い」

ちかさん
「幼稚園の年少だったと言うことは5歳、10年間」

相葉ちゃん
「そうですね、そんな先生っていますか?いましたか?」

ちかさん
「この口ぶりだと自分から送って返事がくるんじゃなくって、送らずとも先生から来るってことですね」

相葉ちゃん
「で先生は何人分書いてんだろうね、そん時の生徒だっていっぱいいるわけじゃないですか」

ちかさん
「幼稚園の先生ってね女の人がほとんどじゃないですか?」

相葉ちゃん
「うんうんうん」

ちかさん
「その後結婚してしまう場合が多い、結婚して・・・そうするとある期間の青春なんですねその子たち」

相葉ちゃん
「なるほど」

ちかさん
「今でもやってると、毎年毎年何十人だから、全部送んのは大変かもしんないけど」

相葉ちゃん
「辞めてしまったら?」

ちかさん
「もうこの時期だけの可愛い子供たちだから」

相葉ちゃん
「あー」

ちかさん
「もあるかもしれない」

相葉ちゃん
「そうだな、青春なんだね、青春っつうか可愛くて仕方ないんだよ」

ちかさん
「そうですね」

相葉ちゃん
「やっぱこれ嬉しいじゃないですか、たまにこう会ったりしたらさ、又先生もさ成長していく過程を見てるわけだからさ、14歳になったもみじちゃんをさ、会ったら又面白いんじゃないかと思いますけどね、さぁ続いていきますよ


北海道のラジオネームうさりんごさん
相葉ちゃん、こんにちは、こんにちは、私の学校の卒業生は殆どオリンピック選手やバスケット選手が多いのですが、その中に何と高橋名人が卒業生だったのです、これって意外で凄くないですか?」

相葉ちゃん
「凄い、高橋名人って言ったら、わりと崇拝されてたでしょ?」

ちかさん
「あーもう神ですよね」

相葉ちゃん
「ねぇ神だったよね、あの連射だよね」

ちかさん
「16連射」

相葉ちゃん
「あれ凄かったもんな、俺高橋名人のあのファミコン持ってましたよカセット白いやつ、冒険島あれ面白かったな、ちかさん知ってます?」

ちかさん
「まずね、その頃そんなに夢中になってなかったんですよ、だから名前は知ってましたけど何が凄いか解らない」

相葉ちゃん
「あー連射とかね」

ちかさん
「何のゲームでそんなに連射するのか」

相葉ちゃん
「あー、えー続いていきましょう」


沖縄県のペンネームJKさん
えー私は寒くなると毎年ちゃんちゃんこ着ているのですが、そのちゃんちゃんこは自分が3歳の時から着ているものなんです、今私は16歳なんで14年着ています、それって凄くないですか?因みに普通にチャックも閉められて全然余裕です、これから毎年着るつもりで、もし着れなくなったら将来自分の子供に譲りたいと思います

相葉ちゃん
「あら、これ凄いですね、14年ちゃんちゃんこ着てられる?」

ちかさん
「ずいぶん大きいの着てるんですね3歳の時に既に」

相葉ちゃん
「そうでしょうね、ねぇそんなのある14年使い続けてるもの」

ちかさん
「着るものでは中々難しいですよね」

相葉ちゃん
「サイズがね、特に男の子の場合だとすぐ大きくなっちゃいますもんね、14年、10年にしようと14年じゃちょっとあれだから、10年使い続けてるもの」

ちかさん
「いっぱいありますよ」

相葉ちゃん
「ジーパンとかそうかもな、ね長いよねジーパンのいきはね」

ちかさん
「耳かき、例えば耳かきって新しいのにするの嫌じゃないですか折れたりすると」

相葉ちゃん
「あー考えたことないわ、そんな事言ったら爪切りとかもそうだよ」

ちかさん
「爪切りはそうですね、爪切りは結構ね10年いっちゃいますね壊れないからね」

相葉ちゃん
「そうだね、あとテレビとかは実家、今は替わったけど前のテレビ相当長かったな、あと電話、電話・FAXとかって買い換えないでしょ」

ちかさん
「そうですね、もうね、ある時期はさ留守電で新しい機能が出るとかって変わったけど、今はもう家電はみんな替えないかもしれないね」

相葉ちゃん
「替えないよね、そう考えるとやっぱ物持ちいいのっていっぱあいあるな、そん中でさちゃんちゃんこってさ凄いですよ、Tシャツとか俺あるかも?10年前に買ったTシャツ、そんなもんだよな、これ是非その子供に譲ってほしいと思います、続いていきます」


えー長野県のラジオネーム、私の親友相葉ちゃん大ファンさんから頂きました
相葉ちゃん、ちかさん、こんあいば、私はさとうと言う苗字なんですが3月10日生まれなんです、これって最強じゃないですか?

ちかさん
「そうですね」

相葉ちゃん
「きましたね」

ちかさん
「苗字ですからね、後からつけられないですからね」

相葉ちゃん
「そうですね3月10日生まれのさとうさん」

ちかさん
「まー産んだお母さんも凄いですけど」

相葉ちゃん
「うん」

ちかさん
「生まれた本人も」

相葉ちゃん
「凄いね」

ちかさん
「まー共同作業ですから」

相葉ちゃん
「これ以上はひろがんないですよ」

ちかさん
「いやーでも」

相葉ちゃん
「何ですか?」

ちかさん
「いやー他にどうゆう苗字の人が何日に生まれたら凄いかなと」

相葉ちゃん
「とうさん、とうさんっているじゃん?とうと言う苗字」

ちかさん
「はいはいはい」

相葉ちゃん
「これ」

ちかさん
「10月?3日?」

相葉ちゃん
「とうさん、うははは、だったら凄いね、あとは?」

ちかさん
「だから誕生日から名前つける人とかっているんですよ、俺の友達で、昔1月15日が成人式だったから成人って書いてしげとっていう奴いるんですけど」

相葉ちゃん
「へー」

ちかさん
「これ親がつけるんで、ね名前を誕生日にあわせてつけること出来るけど苗字が誕生日にあうって言うのは難しいですね」

相葉ちゃん
「まぁまぁ難しいですね、それ運だよね」

ちかさん
「運ですね、西さんが2月4日生まれみたいなもんでしょそれは」

相葉ちゃん
「そうですね東さんが」

ちかさん
「え?え?難しい」

相葉ちゃん
「じゃ次いこっか」

ちかさん
「次いこっか」


えーこれ愛知県のペンネーム相葉ちゃん大好きさんから頂きました、有難うございます
私は愛知県に住んでいる15歳です、実はちかさん聞いてください(はい)お父さんと未だに一緒にお風呂に入っています、これって最強じゃないですか?たまに背中を流してあげたり、おしゃべりしたりしています、もう15歳だし友達でお父さんと一緒に入ってるって聞いたことありません、だからこれって最強ですよね

相葉ちゃん
「中学3年生、これお父さんからしたら超嬉しくない?多分、中3でだよ」

ちかさん
「うん、嬉しいのかな?嬉しいんでしょうね」

相葉ちゃん
「もうそろそろ終わるのかな?」

ちかさん
「だって男でさえ一緒に入るの嫌がりますからね中学ぐらいになると」

相葉ちゃん
「いや俺の感覚に近いかもよ、俺全然今でも時間なかったら、その実家に住んでるね、時間がなかったら弟が入ってても「超ごめん」って言って「シャワーだけ浴びさせて」とかって言うのは出来る感覚なんですよ」

ちかさん
「お父さんともね」

相葉ちゃん
「大浴場好きだし、まぁ母ちゃんとなるとね」

ちかさん
「もう毎日のように習慣としてやってるから、その体の変化もあんまり感じない」

相葉ちゃん
「だからこの子にしたら体の変化って多分全然気になんあいんでしょうね」

ちかさん
「自分の自分の事気になんなあいんでしょうね」

相葉ちゃん
「そうなんでしょうね、ずっとねいいんじゃない、お父さんだったら嬉しいと思うけどな、だから俺これいいと思うな、いいって事にしよう結果」

ちかさん
「最強です」

相葉ちゃん
「最強でした」


と言うことでですね。これって最強じゃないの?と言うものがあったら是非このコーナーに送ってください、以上A-GP最強決定戦でした



遅くなってごめんなさいね
次はおしえて相葉ちゃんです
早めにアップしますね、お待ちください 

テーマ : 相葉雅紀 - ジャンル : アイドル・芸能

07:18  |  相葉雅紀のレコメン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://masakilove1224.blog44.fc2.com/tb.php/2015-c9d7aae7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。