スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.29 (Mon)

相葉雅紀のレコメン(12/25)お茶濁し博士の豆知識~エンディング

レコメンレポ(12/25)
お茶濁し博士の豆知識~エンディング


21年度最後のレポになります
本当に遅くなってしまってごめんなさい
1月は1月29日分からのレポになります

★間違ってるところもあると思うので転載はご遠慮ください

見たい方だけ続きをクリックしてね 


【More】



★お茶濁し博士の豆知識★


みなさん、こんばんは。今日も雑学研究の第一人者お茶濁し博士に素朴な疑問ぶつけてみましょう


えーこれは岡山県のラジオネームいもけんぴさんから頂きました、有難うございます
足の裏ってたいていの人って触られるとくすぐったいですね、それって何でなんでしょう?気になってるけど夜は眠れます

相葉ちゃん
「足の裏がくすぐったいのは何でなのか、じゃ人体の謎のひもをといていきましょう、まずくすぐったいと思うところは、僕はあと腋とお腹、まー足もそうだな」

ちかさん
「まー肩とか背中はくすぐったくないですよね、あんまりね」

相葉ちゃん
「とか、そうですね膝とかね」

ちかさん
「腕とかね」

相葉ちゃん
「頭とかね、くすぐったかないですよね、顔とかもそうだし」

ちかさん
「まー一般にね」

相葉ちゃん
「うん、何でですかね、ここがくすぐったいってのは神経がこう、神経の交差点どうでしょ、五差路ありえそう、これ当たっちゃったんじゃないかな?神経が通ってるじゃないですか人間って、それがこう割りとそこが近いんじゃないの?腋とか足の裏が」

ちかさん
「まー例えば手のひらとか神経が敏感ですよね」

相葉ちゃん
「だから触り方ですよ、だってこう触るとくすぐったくないですか?手のひらも、足の裏とおんなじ感じしない?」

ちかさん
「人に触られてですか?」

相葉ちゃん
「触っていいですか?」

ちかさん
「はい」

相葉ちゃん
「くすぐったくないですか?」

ちかさん
「うん」

相葉ちゃん
「くすぐったい?」

ちかさん
「まー少々くすぐったい足ほどは」

相葉ちゃん
「うははは、まーまー足ほどは違うよね」

ちかさん
「ええ」

相葉ちゃん
「手はだから神経の交差点ではないです」

ちかさん
「うん」

相葉ちゃん
「これちょっと呼んでみましょう、お茶濁し博士」

お茶濁し博士
「お茶の子さいさい、まーまず足の裏が神経が集中してるって言うのは、それはあのーごもっともで、まー足ツボマッサージなどがあるように足って言うのは色んなツボが集中してると、えー神経が集中してると言う事ではまず前提としてありますが、それがすなわちくすぐったいとなる決定的な理由ではないですね、おー何かあるって事ですか?、ええ、まーあの人間の皮膚と言うのは痛みを感じる痛点痛い点、で暖かさを感じる温点、w-触覚を感じる触点と言うのがあるんですね、このうちくすぐったいって言う感覚は触点と関係してるんですね、その触ることに敏感とはいえ触られると必ずくすぐったいと感じるわけじゃないと、触れていると言う感覚とくすぐったいと言う感覚の違いと言うのは心理的な部分でですね、例えば自分で触るときって言うのは触ることを自覚しているので、えー予想される刺激なわけですね、それはあのくすぐったくない、ただ他人に触られると触られ方が予測できない、つまり自分が動かしてる指の動きって言うのは自分では解ってる、触られてるのと触ってる方を同じに理解出来る何も以外じゃないですね予想通り、ただ人が触ってると言うのは予想できないでいるのでくすぐったさに繋がると言う事ですね、なので特に腋の下や足の裏のような普段は人から触れないところほど意外性が高い、意外性、意外性予想がつかない、ほーなるほどね、触れ慣れてないと言う事なんですね、そうかそうか、その予測のつかなさ不安さがくすぐったいと言う事です、なるほどね、それじゃ又来週」

相葉ちゃん
「なるほど、そうゆう事だったんだ、予測されなかったらさ、でもさって事はさ肩とかさ背中とかもくすぐったいのかな?」

ちかさん
「そうですね」

相葉ちゃん
「急にきたら、まーくすぐったいか」

ちかさん
「ただこう腋の下とか足の裏とか外に出てない部分なので」

相葉ちゃん
「特別な感じしますよね」

ちかさん
「きっと無防備な感じなんでしょうかね」

相葉ちゃん
「そこだけはって急所的な事だろうね」

ちかさん
「そうでしょうね」


ね、と言うことで皆さんも素朴な質問をどしどし送ってください
今夜最後の曲になちました、鈴木雅之で 違うそうじゃない




★エンディング★

相葉ちゃん
「さぁエンディングのお時間になってしまいました、いや今年もほんとにね残すところ後少しとなってしまいましたけども」

ちかさん
「今年最後の放送になりました」

相葉ちゃん
「来年も何か1年よろしくお願いします」、と言うことで嵐・相葉雅紀のレコメンアラシリミックス、お相手は嵐の相葉雅紀でした、えーよいお年を」



21年も終わっちゃいました
たくさんたくさん色んなお話、貴重なお話をありがとう
遅れても楽しみに待ってくれて読んでくれてる皆さんありがとう
22年度も出来る限りレポしたいと思ってます
次は少年倶楽部のプレミアムをレポしますので暫くお待ちください 

テーマ : 相葉雅紀 - ジャンル : アイドル・芸能

00:11  |  相葉雅紀のレコメン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://masakilove1224.blog44.fc2.com/tb.php/1980-5a9598fa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。