スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.03 (Sun)

相葉雅紀のレコメン(10/2)思い出シュレッダー

レコメンレポ(10/2)思い出シュレッダー

今回は相葉ちゃんの家族への優しさを感じました
いち早く駆けつけるのはやっぱ家族だよね
なんだか相葉パパの料理食べたくなってきました

●間違ってるところもあると思うので転載はご遠慮ください

見たい方は続きをクリックしてね 雅紀


【More】



やべぇ目が充血してる、ラジオです、あっそっか
嵐・相葉雅紀のレコメンアラシリミックス



★思い出シュレッダー★


クローバー あなたの恥ずかしい過去忘れたい過去を相葉雅紀がシュレッダーにかけてあげようという思い出シュレッダーのコーナーになっております、今週もですね、恥ずかしい思い出がたくさんきてるので紹介して裁断したいと思います、いきます


きのこ2 大阪府のラジオネームはるみさん
私は小学生の高学年の頃新しく出来た友達と遊んでいました、その時いいタイミングで物凄い音でおならをしてしまったんです、友達は笑ってくれましたが、とても恥ずかしかったです、因みに相葉ちゃんはメンバーと一緒にいる時におなら出来ますか?

相葉ちゃん
「おならね、出来ますね、するかしないかは置いといて、するか相葉くんがおならするかしないか置いといて、したくなったらしますね」

ちかさん
「そうですか?」

相葉ちゃん
「家族って全然、きっと気遣わないでしょ?」

ちかさん
「家族は大丈夫ですね」

相葉ちゃん
「あの家族をもったちかさんはどうなんですか?子供とかの前で全然出来ます?」

ちかさん
「出来ますね、だからお互いに近くでやるなと」

相葉ちゃん
「なるほど、そうゆうルールあるの?」

ちかさん
「音はいいけど匂いは駄目」

相葉ちゃん
「あー難しいですね」

ちかさん
「近くでやらないようにしよって」

相葉ちゃん
「へー奥さんは?」

ちかさん
「まーしますよ」

相葉ちゃん
「えっそれって言うのは」

ちかさん
「ええ」

相葉ちゃん
「結婚する前、その奥さんと付き合ってる当時も別に有りだったんですか?おならぐらいいいかって言う線引きってどこであるの?」

ちかさん
「いやー僕ね付き合ってる期間が短かったんでね」

相葉ちゃん
「あーそうなんですか?」

ちかさん
「そうなんですよ」

相葉ちゃん
「僕家族は全然大丈夫ですね、だからメンバーも大丈夫だし、ここのスタッフも大丈夫だと思うんですよ」

ちかさん
「僕ちょっと恥ずかしいですね仕事場とか」

相葉ちゃん
「じゃ僕の前では駄目って事ですか?」

ちかさん
「いやーちょっと恥ずかしいですね」

相葉ちゃん
「うっそー」

ちかさん
「うん」

相葉ちゃん
「えー?続いていきましょうか」


きのこ2 東京都のペンネームコットンキャンディーちゃんから頂きました
家族でデパートに行ったときの話しです、私は家族と別れふらついていました、その後合流しようと思い思い始めて、ようやく親の後姿を発見しました、よかったーと思って近づいていくと親の服の背中の部分に何とじゅうたんなどのゴミとりのコロコロテープがピタッとくっついていました、恥ずかしいなと思ってビリッとはがすとその瞬間に「何よ」の声とともに私の目の前には親ではない顔、そうです親を間違えてしまったのです、そしてコロコロテープまではがしてしまったのです、恥ずかしくてすみませんしか言えませんでした

相葉ちゃん
「これありますよ、あーこのコロコロテープはないけども、その人間違いってよくあるよね」

ちかさん
「ありますよ」

相葉ちゃん
「今でもありますよ」

ちかさん
「スーパーで、あのーかみさんと買い物してる時に「これ買おうか」って言って籠にポンと入れたのが別の人」

相葉ちゃん
「うははは」

ちかさん
「すげえ恥ずかしいです」

相葉ちゃん
「すみませんでしたって引くの?」

ちかさん
「引きますよ」

相葉ちゃん
「あっそー、これ買おうかって」

ちかさん
「もしくは、あの開き直って美味しいよって言う手もあります」

相葉ちゃん
「うははは、ありますね、ありますけど出来ますか?それ」

ちかさん
「出来ない、まー今度失敗した時にやってみますよ、一か八か」

相葉ちゃん
「子供は?子供はよくあるんじゃない?」

ちかさん
「子供はね」

相葉ちゃん
「何か知らない子供ついてきたみたいな」

ちかさん
「こう手捕まれて、こう俺を親父と勘違いしたんだろって言うことがね」

相葉ちゃん
「そうゆうのあるよね、俺ねほんとにロケとか行って案内してくれないスタッフについていって迷子になったりだとか、そうゆうの結構あるんですよ」

ちかさん
「はい」

相葉ちゃん
「だってさ、俺さ温泉でさ知らない人のさケツに浣腸してんですよ、スタッフだと思って」

ちかさん
「この有名な話ね」

相葉ちゃん
「うん、結構あるんですよこうゆう事、でホント気をつけてほしいよね、気をつけて下さいね、はい続いていきます」


きのこ2 えー長野県のですねエフさん
先生がぎっくり腰になり友達とぎっくり腰の話をしていた時の話です、私は将来看護系に行く予定なのでぎっくり腰をちょっと格好よい専門用語で言ってやろうと思い、ちょっと偉そうに「ぎっくり腰ってツイカンバーヘルニアって言うんだよと言ったんです、そうすると大笑いされました、そうです私は椎間板の事をツイカンバーと言う英語だと思っていたのです」

相葉ちゃん
「これ言い間違えありますね」

ちかさん
「ツイカンバー」

相葉ちゃん
「バーと」

ちかさん
「全部カタカナって事なんですね」

相葉ちゃん
「ツイカンバー」

ちかさん
「椎間板なんて椎間板ヘルニアで知りましたね、人間に椎間板あることね」

相葉ちゃん
「椎間板って何ですか?」

ちかさん
「えー腰椎の間にあるクッションみたいなやつ」

相葉ちゃん
「はー」

ちかさん
「骨と骨の内骨の間にある」

相葉ちゃん
「うちの親父が」

ちかさん
「はい」

相葉ちゃん
「首のヘルニアやったんですよ」

ちかさん
「あー頚椎間ヘルニアってありますね」

相葉ちゃん
「そう、あのYOSHIKIさんっているでしょ?」

ちかさん
「はいはいはい、ドラム叩きすぎ」

相葉ちゃん
「そうそう、うちの親父鍋ふりすぎて」

ちかさん
「あー首ふりながら」

相葉ちゃん
「首ふりながらやってた、いややってなかったんだけど、でゆったっけ?俺病院で親父の手術付き添ったんですよ」

ちかさん
「うん」

相葉ちゃん
「ついこないだで」

ちかさん
「あっそんな最近の話なんですか?」

相葉ちゃん
「そう、手術するからついて来てくれって言われて、親父超びびってて、そりゃそうだよね首にさ何か麻酔うって、こっちから喉からレーザーみたいに突っ込んで中でバチッとやくんだって、その椎間板のところを」

ちかさん
「うんうん」

相葉ちゃん
「でその手術するって言ってホント2・3日眠れないくらい緊張しちゃってて、で一緒に行こうって言って一緒に行って、相葉さんって言ってこう何かちょっと小部屋みたいなところで親父が着替えて、そこも俺付き添って、そしたら超緊張してたんだよね、親父パンツ表と裏反対になってて、で反対だよって言ってちょっと和んだのかなと思ったんだけど、それでも全然和まないの、「大丈夫、大丈夫いけると」ってこう連れて行って、で俺も中に入ってみたんですけど凄い音が、もうレーザーのバチッて言う音が、で親父に後で聞いたら首ん中が熱いって言うんです、凄かったよ、何かでもちょっと付き添ってよかったと思ったよ」

ちかさん
「全身麻酔で寝てるんじゃないですか?」

相葉ちゃん
「寝てないです、しかも10分くらい」

ちかさん
「へー」

相葉ちゃん
「手術時間」

ちかさん
「そうなんですか」

相葉ちゃん
「そうなんですよ、びっくりしたんだけど、でも今もう親父全然また元気に首ふりながら鍋ふってます」

ちかさん
「あー凄いですね、もう治っちゃった完全に」

相葉ちゃん
「首って手がしびれるんですって、そのしびれが」

ちかさん
「はいはいはい、繋がってるから神経が」

相葉ちゃん
「そうそう、そのしびれを、もうしびれなくなったって言ってたんで、それで成功だって言う」

ちかさん
「そうですか、よかったです」

相葉ちゃん
「よかったですね、ほんとにちょっと、そうゆうのもちょっと気をつけたいですね、じゃ続いていきますか、最後です」


きのこ2 えーこれ茨披県のですねペンネームにのあいちゃんから頂きました
えー私は今中3なんですが、毎年夏になると思い出すのが小5の時のプールの授業の時です、ちょっといいところを魅せようとコースで背泳ぎを魅せたんですが、何と終わって足をついてみると自分が泳ぎだした5コースではなく1コースにいたんです、恥ずかしさより先にびっくりしました、その後はみんなには勿論笑われる始末です

相葉ちゃん
「はーこれあるね、しかもさ小学校の頃ってさ、あの何かロープみたいなのはってないんじゃない?何て言うんだろ、これがコースみたいだよみたいなの」

ちかさん
「あーそうですね」

相葉ちゃん
「はってないよね」

ちかさん
「スイミングスクールとかはちゃんとあるけれど」

相葉ちゃん
「学校のプールとかはね」

ちかさん
「確かに、もう斜めに泳いでくる人いましたよね」

相葉ちゃん
「うふふふ、俺ね3歳から水泳やってるんです、やってたんですよ、えーと小学生あがるまで、であのー何で曲がる、曲がる理由が解んない、何でまがうんだろ背泳ぎ」

ちかさん
「背泳ぎは曲がっちゃうんじゃないですか?ほら下見てたらさ真っ直ぐかどうか解るけど背泳ぎだと空じゃない」

相葉ちゃん
「でもさ、あっそうか」

ちかさん
「そっちか、右手が強いとどっちかに曲がるかってあるでしょ?」

相葉ちゃん
「船と船と一緒?」

ちかさん
「ボートこぐのと」

相葉ちゃん
「それと同じ原理、あーそうなんだ、俺全然解んないな、でもこうゆう子必ずいたよね、後さちかさんの時代の時あれありました?パンツ大作戦」

ちかさん
「パンツ大作戦」

相葉ちゃん
「パンツ大作戦あった?」

ちかさん
「海パンをパンツの上からはいたりする」

相葉ちゃん
「そうそう」

ちかさん
「マジックパンツとか言ってましたよね」

相葉ちゃん
「へーあれどの年代でもあるんだね、パンツの上から海パンをはいて、そのパンツだけこう上手く器用にぬぐって言うね」

ちかさん
「股にグーって引っ張って足だけ抜くんだよね」

相葉ちゃん
「終わった後べろんべろんになっちゃうんだよね、パンツねあれね」


クローバー と言う事で今日もたくさん読みましたけども、思い出たちを裁断します、さぁと言うことであなたの悲しい過去忘れたい過去を送ってください、メールアドレスはarashi@joqr.net、以上思い出シュレッダーでした




相葉ちゃん優しいよね、ずっとパパに付き添ってあげたんだね
でもその前に病院がパニックになりそう

ではでは次はおしえて相葉ちゃんですよ
しばらくお待ちくださいね


ランキング参加してます(ポチッと押してくださいね) so-go
絵文字名を入力してください ジャニーズブログランキング
絵文字名を入力してください All Johnny's Fan ランキング
絵文字名を入力してください ジャニラブランキング゙

テーマ : 相葉ちゃん - ジャンル : アイドル・芸能

10:37  |  相葉雅紀のレコメン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://masakilove1224.blog44.fc2.com/tb.php/1819-0f707663

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。